--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-06-11

トラックと衝突、ワゴン車の3人死亡=国道のトンネル付近―宮城(時事通信)

 10日午前2時半ごろ、宮城県七ケ宿町の国道113号の西材木岩トンネル出口付近で、トラックとワゴン車が正面衝突した。この事故でワゴン車の男女3人が死亡、他の1人とトラック運転手も全身打撲などで負傷した。県警白石署は原因を調べている。
 同署によると、死亡したのは宮城県亘理町、農業片岡敏男さん(76)、妻きみさん(73)と同町の農業荒木健二さん(75)。負傷した1人を含むワゴン車の4人は親せきで、一緒に山菜採りに向かう途中だった。 

【関連ニュース】
遺族「裏切られた思い」=福知山線事故報告書漏えい
中央道で3人はねられ死亡=路肩で修理中、トラック突っ込む
燃えさかる炎、爆発音も=「真っ黒い煙20~30メートル」
トンネル事故で5人死傷=3台炎上、8台絡む-Uターン渋滞の山陽道・兵庫、姫路
横転の車にトラック衝突、2人死亡=運転手を現行犯逮捕

住居侵入容疑で市職員逮捕「下着盗もうとした」(読売新聞)
主人かばい脚失う…「サーブ」銅像、命日に除幕(読売新聞)
鳥獣駆除中に猟銃で誤射?2人死亡…京都(読売新聞)
<共産党>参院選比例代表の追加公認を発表(毎日新聞)
口蹄疫 菅首相、初動対応徹底を指示 政府対策本部会合(毎日新聞)
スポンサーサイト

2010-06-01

<青木ケ原樹海>09年、自殺者減少 発見・保護数は増える(毎日新聞)

 山梨県富士吉田署は26日、青木ケ原樹海での09年の自殺者は45人だったと公表した。08年より19人減った。一方、自殺を図ろうとした人の09年の発見・保護件数は195件で、08年より34件増えた。同日、富士吉田市であった会議で資料を提出した。

 会議は、樹海での自殺防止対策を進める「いのちをつなぐ青木ケ原ネットワーク会議」(座長、渡辺凱保・富士河口湖町長)。08年6月に発足し、事務局の県のほか、富士吉田市、富士河口湖町、鳴沢村、消防協会富士五湖支部、鳴沢・富士河口湖恩賜県有財産保護組合など約20団体が参加している。

 会議によると、09年の同樹海での行方不明者捜索回数は延べ32回、参加消防団員は延べ412人、警察官は延べ151人。会議設置前の07年と比べ、09年は自殺者数は19人減り、保護件数は69件増えている。【福沢光一】

テニアン市長「普天間誘致考えている」(読売新聞)
音と時間が奏でる現象のサウンドスケープ、八木良太展(Business Media 誠)
専用設計のオーディオシステムを搭載した限定10台のベンツCLSクラス(Business Media 誠)
地域ケア研究会報告、「施設解体」と懸念―全国老施協・中田会長(医療介護CBニュース)
5人乗りボートが防波堤に衝突、1人重傷(読売新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。